【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

沿道の声援が後押し−天下一!のべおか中学駅伝

本紙掲載日:2016-02-22
3面
接戦や好記録で盛り上がった「2016天下一!のべおか中学駅伝競走大会」

コース変更、グレードアップ

◆県内外450人が激走−続出、自己記録更新

 舞台を延岡市中心部に移すなどグレードアップして2年目を迎えた「2016天下一!のべおか中学駅伝競走大会」。行政、団体、企業が一体となった大会は今回、記録を伸ばせるようコースなどがさらに改良された。それぞれ懸命に走る小中学生に多くの市民が「いけー」「頑張れー」など大きな声援を送った。

 延岡城址(し)を周回するコースは、スタートとゴール地点が前回までの延岡市社会教育センター前から市役所前に。さらに、延岡警察署の協力で、五ケ瀬大橋南詰めから市消防本部までは、歩道からより広い車道を走れるよう変更された。

 加えて、特別後援の旭化成の陸上部4選手がペースメーカーとして出場。力強い走りで小中学生を引っ張り、沿道の声援にも後押しされて、多くの選手が自己記録を更新した。

 孫の川名秀星君(土々呂中2年)を応援に来た黒木健吾さん(71)=延岡市西階町=は目の前で2人を抜いた孫を懸命に応援。「今回はペースメーカーもいるので記録が伸びた選手も多いのでは。小中学生が一生懸命走る姿を見て、小さい子どももいい影響を受けるのではないでしょうか」とうれしそう。

 昨年も見に来たという児玉憲一さん(73)=同市古川町=は「スタートとゴールが西日本マラソンと同じというのがいいね」と笑顔。「東九州自動車道が開通して他県とも交流しやすくなったし、地元の子どもたちは走るコースを知っているので、とてもいい大会だと思う」と話した。

 九州、西日本規模の大会になってほしいとの思いがあり、地域が一体となった運営に、大分や熊本から初参加した学校も「来年も参加したい」と好評価だった。

 大分県大東中の廣田祥正監督は「役員や応援してくれる方たちが一生懸命で雰囲気が良かった」。熊本県八代第二中の森田琢二監督は「市を挙げて盛り上げようとしている雰囲気があり、選手もとても気持ちよく走ることができたと思う」。

 大分県竹田南部中の佐藤愼司監督は「大分にはない大会。寒さも和らいでくる時期であり、コースも良く、周回のため選手の把握もしやすいいい大会。チームのレベルアップを図るため、ぜひ来年も参加したい」と話した。

 閉会式で実行委員会の福村正勝会長は協力機関らに感謝して「今回は気候も良くレベルが高かった」と総括。「きょうの気持ちを忘れず、一歩一歩精進して、将来、延岡西日本マラソンやゴールデンゲームズインのべおかに出場する選手になることを願っています」と選手らにエールを送った。

 首藤正治市長は開会式で「大会自体が充実し、存在感が増している。アスリートタウンとしてもっともっと盛り上げ、この中から五輪などに大きく羽ばたく選手が次々に出てくるようになれば」とあいさつした。

その他の記事/過去の記事
page-top