【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

最優秀賞「みやざきウオーク」

本紙掲載日:2016-02-18
1面
「みやざき観光プロジェクトチーム」による旅行プラン最終報告会

旅行プラン最終報告会−みやざき観光戦略PT

 宮崎に来ればゆったりして、元気になってもらえるような新しい旅行プランを練ってきた「みやざき観光戦略プロジェクトチーム」の最終報告会が17日、県庁であった。4プランを河野知事に提案し、退職して新たな人生を歩み出す仲良し夫婦をターゲットにした「みやざきウオーク」が最優秀賞に選ばれた。今後、商品化を検討する。

 県は昨年7月、県観光振興計画(平成27〜30年度)を策定。プロジェクトチームは、人財(じんざい)・ネットワーク・推進体制づくりの一環で設置した。

 「食」と「体験」をテーマに、観光関係事業者や観光協会、市町村担当者らで2チームずつを編成。観光庁が認定する観光カリスマの一人で、チームコーディネーター山田桂一郎さんの指導を受けながら議論を重ねてきた。

 「みやざきウオーク」は、神話のふるさと宮崎で夫婦の絆を深める1泊2日プラン。「仲良し力」などの幸福度や、足の健康度を記録するウオーキングパスを発行し、各レベルに応じたコースを用意。夫婦には何度も訪れることで各レベルを上げてもらい、「ずっと仲良く」を提供する。

 ほかに、農学系大学生「ノケジョ」や60〜70歳代の夫婦、還暦女性を狙ったツアープランも披露された。

 山田コーディネーターや県観光審議会委員と審査に当たった知事は「それぞれにヒントがあり、光るものがあった。どう商品化するか議論していきたい」と講評した。

その他の記事/過去の記事
page-top