【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡市の“誕生日”をお祝い

本紙掲載日:2016-02-16
4面
延岡市内産の日本酒、焼酎、ビールで「乾杯!」(12日午後7時30分、かわまち交流館)

三千人で乾杯プロジェクト

 「ハッピーバースデー、延岡!」−−11日に市制83周年を迎えた延岡市を祝って、1日遅れの12日午後7時30分、「延岡市三千人で乾杯プロジェクト」が行われた。参加者が手にしている飲み物はすべて延岡産だ。

 「市民が地元の酒を飲まないでどうする」と、延岡亮天社グループ(峯田克明代表)が平成26年11月1日の「本格焼酎の日」から始めた。

 市内の醸造所(千徳、佐藤焼酎、ひでじビール)で造られている酒なら種類を問わず、乾杯する場所も自由。世界中のどこかで同じ時間に延岡の酒を飲むことで地域愛を育もうという企画。参加者の多くがフェイスブックに乾杯時の写真をアップし発信した。

 同市大貫町のかわまち交流館(あゆやな食事棟)で初めて開かれた「一緒に乾杯しよう会」(同グループと愛延会共催)には約50人が訪れた。30分前には既にほとんどが〃出来上がって〃しまっていたが、午後7時30分に改めて全員で乾杯した。

 「すごくいい企画。これを応援しない手はないと思い共催しました」と愛延会の丸岡将也さん(40)。

 各飲食店や自宅で参加した人の数は把握できていないが、長崎や東京からも参加表明があったという。「賛同者がじわっと広がっているのを感じる。今後も続けたい」と峯田さん(49)。

その他の記事/過去の記事
page-top