【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

肩甲骨を意識、10の動きを−1130県民運動

本紙掲載日:2016-02-11
3面
「みやざき犬」と一緒に1130体操を体験する港小の児童ら

港小で出前講座−児童、PTAが受講

 県内の成人男性の肥満率が全国ワースト2位などの現状を受け、県は1週間に1回以上は30分以上の運動・スポーツをしようという「1130県民運動」を推進している。その事業の一環で考案された「1130体操」の出前講座がこのほど、延岡市東海町の港小学校(森永憲二校長、27人)で行われ、児童や保護者、地域住民らが実践した。小学校での出前講座は初めて。

 「1130体操」は脂肪を燃やす細胞とされる褐色脂肪細胞が集中しているという背中、特に肩甲骨を意識した10の動きからなる3分20秒の体操。県によると、内臓脂肪や体重、ウエストの減少や肩こり解消などの効果が期待できるという。

 港小には、県教育庁スポーツ振興課の甲斐憲一指導主事が講師として来校。「腕を回すときは自分の体より後ろを通すようにして」などと実際に模範を示しながらポイントを教えた。

 参加者は初めて体験する人がほとんどだったが、2〜3回通しただけで滑らかな動きでできるようになった。講座の終盤には県のシンボルキャラクター「みやざき犬」のひぃくんとむぅちゃんも訪れ、体操を通して触れ合った。

 5年生の渡邊楓優那(ふうか)さんは「意外にできた。体があったまったし、楽しかった」と感想。PTAの清島貴光会長も「体が熱くなる感覚があった。この体操で痩せられるのならいいですね」と高評価だった。

 県によると、平成18〜22年の調査で県内の成人男性の肥満率は44・7%と全国で2番目に高かった。また、児童の肥満傾向児出現率も27年度は全国ワースト10位の約12%だった。

 その結果に連動するように運動の頻度に関するアンケートでは、1週間に1回以上体を動かしている人は25年度で47・5%、26年度で44%と半分に満たないことが分かった。

 これらの現状を改善したいと、県は「健康長寿日本一」や「運動実施率50%超え」などを目標に掲げ、4年前から「1130県民運動ライフスポーツ派遣事業」に取り組んでいる。今年4月には県が独自に開発しているウオーキングアプリを配信するなどして、運動を促していきたい考え。

その他の記事/過去の記事
page-top