【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

静かに熱く−延岡で牧水うたがるた大会

本紙掲載日:2016-02-09
9面
静かな熱戦を繰り広げた新春牧水うたがるた大会

 「第8回新春牧水うたがるた大会」が7日、延岡市社会教育センター和室であった。平成17年度に作られた「延岡編牧水うたがるた」を使い、同かるたの詠み人の会(甲斐三男会長)が毎年開いている。幼児から大人まで20人が参加した。

 3、4人ずつ分かれて座り、取り札を丸く広げて対戦。詠み人は、牧水の母校坪谷小学校(日向市東郷町)で伝えられている独特の節回しで上の句を読み上げた。

 「若竹の伸びゆくごとく子ども等よ真直ぐにのばせ身をたましひを」「ちんちろり男ばかりの酒の夜をあれちんちろり鳴きいづるかな」など人気の歌では、最初の1、2文字を詠み上げた瞬間に「はい!」と一斉に声が上がった。

 3班は、火宮優花さん(三川内小中4年)と松本航汰君(緑ケ丘小3年)の大接戦となった。火宮さんは初参加ながら校内大会の優勝者。かるたは100首からなるが、三川内小大会は50首限定で実施。このため火宮さんはこの50首に自信を持つ。一方、松本君は昨年に続き2回目の参加だった。

 結果は火宮さんが42枚で松本君の38枚を上回り、子どもの部1位に輝いた。松本君は「頑張って覚えてきたけど負けてしまった」と悔しそうだった。

 また、大人の部は5回目の参加の宮田和美さん(片田町)が優勝した。

 同かるたは「牧水歌がるた普及会」が販売している(税込み3500円、限定100セット)。JR延岡駅前の延岡観光物産ステーション(電話延岡32・3706)などで扱っている。

その他の記事/過去の記事
page-top