【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

北川の同級生ら就任祝福−延岡

本紙掲載日:2016-02-09
3面
ふるさと北川での祝賀会で笑顔であいさつする平野宮崎銀行頭取

宮崎銀行の平野頭取−故郷で笑顔

 延岡市北川町出身である平野亘也さん(63)=宮崎市在住=の宮崎銀行取締役頭取就任を祝おうと、地元の人たちによる祝賀会(岩佐美基発起人代表)が8日、同町ホタルの宿であった。

 出身地区である同町家田と、隣接する川坂の同級生・縁者7人を発起人として、両地区を中心に100人近い有志が集合。万雷の拍手と歓声で平野さんを迎えた。

 岩佐代表は「同級生として誇りに思うし、町民、市民にとっても名誉なこと」と喜び、「東九州自動車道の開通で道の駅はゆまも大変にぎわっているが、ますます北川を発展させるためにも、ぜひ力添えを」と平野さんを通じた地元発信に期待を寄せた。

 高校、大学の後輩に当たる後藤哲朗県議は「地方創生には〃産・学〃と〃金(地元金融機関)〃が大事。平野頭取の活躍で宮崎銀行と地域の発展を」。小中高校の後輩だった北林幹雄市議は「平野さんはとても優しい方というのが思い出。ますます健康で、ご活躍を」と激励した。

 花束や心のこもったさまざまな贈り物を受け取った平野さんは、「こんなにたくさんの方が集まってくださり驚いた」と感激。分校の小学校から延岡高校まで長時間の登下校を続けた幼少時代を振り返り、「あの頃に比べれば大したことないという思いが役に立った」と、活躍の糧となっていることを紹介した。

 現在は宮崎銀行が地方創生に力を入れているとしながらも、すでに長年かけて多方面で地域おこしを展開している故郷北川を称賛。「きょうは久しぶりにいろんな会話ができれば」と、終始笑顔で来場者と交流していた。

 平野さんは延岡高校、学習院大学経済学部を卒業し、昭和50年に宮崎銀行へ。延岡支店長や各役職を経て、平成25年6月に代表取締役、昨年6月に取締役頭取に就任した。

その他の記事/過去の記事
page-top