【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

宮崎銀行女子陸上部の西村監督が“一日校長”

本紙掲載日:2016-02-08
6面
選手らと一緒にランニングする子どもたち
一緒に給食を食べながら談笑
生徒を応援する西村さん

日向ひまわり支援学校の子どもたちと楽しく交流

 宮崎銀行女子陸上部の西村功監督が4日、日向ひまわり支援学校(早瀬公高校長、65人)の“一日校長先生”に任命され、西村さんと同部の選手らが子どもたちと楽しく交流した。県の「共に学び支え合う理解啓発推進事業」。

 学校を訪れたのは、西村さん、コーチの佐伯尚彦さん、選手の櫻木結衣さん、中村祐希さん、宇都宮亜依さん、加塩日奈子さん、赤垣愛花さん、事務局長の阿部信一さんの8人。任命式の後、“西村校長”らは各教室の授業を見学した。

 運動場へと移動して全員でストレッチ運動。選手らが練習のペースでランニングしてみせると子どもたちは、その速さに驚きの声を上げた。

 晴天の下、子どもたちは西村さんや選手らと一緒にランニング。手をつないで走ったり、ゴール後にハイタッチする姿などが見られた。また、リレー走もあり、子どもらが選手らと接戦を繰り広げると「頑張れー」と歓声が起きるなど盛り上がった。

 昼には3教室に分かれて子どもたちと談笑しながら給食を味わった。西村さん、櫻木さんと一緒に食べた高等部3年生らは、陸上だけでなく好きな音楽などを話した。1日20〜30キロ走るという陸上部の選手たち。「どうしたら速く走れますか」との生徒からの質問に「毎日の積み重ね」と答えた。また、宮崎銀行のCMソングを歌ったり、ひょっとこ踊りを披露したりした。

 最後に長曽我部隆徳君(高等部3年)が「皆さんと一緒に走ることができて楽しかった」とお礼。西村さんは「選手たちが元気をもらいました。また遊びに来ます」と笑顔で話した。

その他の記事/過去の記事
page-top