【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

目標は一番上−オリックス

本紙掲載日:2016-02-02
3面
選手に笑顔で話しかける福良監督

延岡市出身・福良新監督「清武に来て声援を」

 プロ野球・オリックスの春季キャンプが1日から、宮崎市の清武総合運動公園で始まった。率いるのは延岡市出身の福良淳一新監督(55)。1日はあいにくの雨で屋内での練習となったが、精力的に動き回り、新外国人選手の動きなどを確認。ときおり笑顔を見せて選手、スタッフと会話する姿もあった。「ぜひ、清武に」−−。

 福良新監督に今年の意気込みを聞いた。一問一答は次の通り。

−−キャンプ初日を迎えた感想を。
空気が違いますね。ユニホームを着ると、きのうまでと違い引き締まります。

−−今キャンプのテーマは。
個々のレベルアップです。個人の力を去年より少しでもいいから上積みしてほしいです。選手たちにもチームのためというより、自分のためにと伝えました。

−−投手陣の中心は。
金子、西、東明です。この3人には1年間、ローテーションを守ってほしい。さらに松葉、山福、山田の左3人にも期待しており、この中から1人でも出てきてくれたら助かります。

−−野手陣では。
生え抜きの4人。伊藤、安達、駿太、T―岡田に期待しています。伊藤、駿太には必ずレギュラーを取るという気持ちで臨んでほしいです。(ドラフト1位の)吉田など外野は激しい競争になると思います。

−−新外国人への期待は。
野手は2人のうちどちらかに4番を打ってほしいですね。また、投手は九回を任せられるかどうか、判断していきたいと思っています。

−−今季は1、2軍が清武で同時にキャンプを行えます。
若手には大きなチャンスになります。最初の方の実戦はどんどん若手を起用します。結果を残した選手が残る世界です。結果を残せば、1軍に上げたいと思います。

−−改めて目標を。
一番上しか考えていません。必ず優勝したいです。

−−地元宮崎のファンへ一言。
(串間市出身の)西村ヘッドコーチと、宮崎出身の2人で盛り上げていきたいと思っています。清武に多くの人に来てもらい、ご声援をいただきたいと思っています。

その他の記事/過去の記事
page-top