【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

日向、準Vで九州大会へ

本紙掲載日:2016-02-01
9面
【15人制の部決勝・日向―高鍋】開始4分、中央に飛び込む日向の志和池

高鍋に逆転許す−県高校新人ラグビー

 ラグビーの第56回県高校新人総体兼第37回九州高校新人大会県予選最終日は31日、川南町運動公園陸上競技場で15人制と10人制の決勝、3位決定戦があり、15人制は日向が昨年に続き3度目の頂点を目指したが、高鍋に10―36で敗れた。10人制の優勝は都城工だった。

 日向は開始4分、敵陣5メートル付近のラインアウトからモールを形成。右に展開し、SO志和池豊馬が中央に飛び込み早々と先制点を奪った。

 しかし、トライはこの1本のみ。PGで3点を加えたが、自分たちの攻撃の流れをつくれず、逆に6トライを許してしまった。

 15人制の高鍋と日向は2月20日から、熊本で行われる九州大会に出場する。

【15人制】
▽決勝
高 鍋 36 15―10 10 日 向
       21― 0


◆敗戦にも手応え−日向

 「素人が多い中、よくやったと思う。後は経験を積んでいくだけ。先は見えた」。日向の森田康平監督は手応えを口にした。

 フィフティーンのうちFWの4人とBKの3人が1年生。若いチームながらも着実に勝ち上がり、決勝の舞台へ進んだ。

 決勝で敗れはしたものの、先制トライを挙げる序盤からの勢いや、しっかりと相手を仕留める激しいタックルなど光るプレーが随所で見られた。

 平坂海人主将も「今の100%は出せた。去年も大敗からのスタートだったので、これからが大事。BKの強化とサイドデフェンスをしっかりして、まずは夏にリベンジを」と上を見た。

その他の記事/過去の記事
page-top