【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

北浦小でオペラの名曲演奏−延岡

本紙掲載日:2016-01-29
7面
指揮者体験をする北浦小児童
華やかな演奏を披露した大阪音楽大学ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団

大阪音大のオーケストラが華やか

 延岡市北浦小学校(竹原哲郎校長)で28日、大阪音楽大学ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団の演奏会が行われ、児童や保護者らは目の前でオーケストラの演奏を楽しんだ。

 文化庁「文化芸術による子供の育成事業」の一環。小中学校などで一流の文化芸術団体による優れた舞台芸術の鑑賞の機会を提供し、子どもたちの発想力や芸術鑑賞能力などの向上を目的に各地で実施している。

 この日は、オーケストラの一行と同楽団正指揮者の牧村邦彦さん、オペラ歌手の西村薫さんが来校。オープニングは、ビゼーの歌劇「カルメン」より前奏曲。チャイコフスキーのバレエ組曲「白鳥の湖」より第4幕フィナーレなど華やかな演奏に児童らは一気に引き込まれた。

 楽器の紹介では、弦楽器や木管楽器、金管楽器、打楽器を一つずつ解説しながら童謡や唱歌のメドレーを演奏。西村さんは歌劇「カルメン」の「ハバネラ」を美しく伸びやかに歌い、子どもたちを魅了した。

 指揮者体験コーナーでは、代表児童がタクトを振りオーケストラを指揮。見事に決まると会場からは大きな拍手が送られた。また、オーケストラ演奏に合わせて校歌を歌った。

 指揮者体験をした鍋田雄志郎君(6年)は「緊張したけど、楽しくてとても気持ちよかった」。初めてオーケストラを聴いた松岡里砂さん(同)は「間近で迫力の演奏を聴けて思い出になった」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top