【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

お見事、植野訓さん

本紙掲載日:2016-01-21
8面
第37回読売学生書展で特別賞・中国総領事館賞を受賞した植野訓さん

読売学生書展で中国総領事館賞

 第37回読売学生書展で延岡市の植野訓(おりえ)さん(8)=旭小学校2年=が、文部科学大臣賞に次ぐナンバー2の特別賞・中国総領事館賞を受賞した。

 九州、沖縄、山口地区の小・中学生、高校生らを対象に毎年開かれている書展で、今回は約1万3200点の応募があり、特別賞と特選、秀逸、金・銀・銅賞など審査結果が発表され、17日に表彰式が行われた。

 植野さんの受賞作は「あゆみ」。納得できる作品ができるまで何度も書き直したという。

 訓さんは「『あ』の真ん中の空白の部分が墨でつぶれてしまわないよう、墨の加減に気を付けた。ほかに『ゆ』の丸みの部分や、はらう部分などが難しかった。3年生から漢字が入ってくるので楽しみ。いろいろな難しい漢字などに挑戦してみたい」と受賞を励みにやる気をみなぎらせていた。

 父の植野聖鳳さん(66)が主宰する書道教室で双子姉妹の姉、識(しおり)さんと一緒に週2、3回練習に励んでいる。

 同書展では、県内から11人が特別賞、20人が特選に選ばれ、識さんも特選に入った。

 県北地域の特選以上の受賞者は次の通り。

[特別賞]
中国総領事館賞=植野訓(旭小2年)▽読売学生準大賞=吉瀬遥(五ケ瀬中等教育学校5年)、小森田彩菜(岡富中1年)、渡辺綾香(東海中1年)▽宗像大社賞=岡美香(旭小5年)▽宮崎県知事賞=鈴木心優(旭小2年)▽宮崎県教育委員会賞=岡衿香(旭中2年)▽宮崎市教育委員会賞=戸睫げ損辧憤鮎6年)

[特選]
▽小学校=前原花梨(東6年)中元寺紗希(尚学館5年)松本わかな(坂本4年)植野識(旭2年)小西ひなた(東海東1年)

▽中学校=小泉麟(尚学館2年)皺千尋(聖心ウルスラ聡明2年)

その他の記事/過去の記事
page-top