【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

〈地域リポーター〉ハワイの指導者がフラレッスン

本紙掲載日:2016-01-21
6面
延岡で行われたフラのワークショップ(提供写真)

クム迎え延岡で

 ハワイのフラ指導者「クムフラ」のワイラニ・ハオ・アヴィラさんによるワークショップが11日、延岡総合文化センターでありました。約20人が参加し、本場ハワイのフラを体験しました。

 先生は、ハワイのオワフ島カポレイを拠点に精力的にフラの指導を行っています。1999年から毎年出場しているハワイの有名なフラ大会「メリーモナークフェスティバル」では何度も入賞を果たしています。ハワイの歴史やフラ文化の継承にも力を注いでいます。

 参加者は、ハワイのクムから指導を受けるのは初めての人ばかり。和気あいあいとジョークも交えながら、楽しい雰囲気でフラを学ぶことができました。

 レッスンの合間には、ハワイの歴史や、八つの島や火山などの風土の話もありました。身体と心でアロハを体験することができました。

 日本国内ではフラを習う人が増えてきており、特に女性には大人気です。長く続けられることや、高齢者でも気軽に始められること、体幹を鍛えられ健康にも良いことなど多くの魅力があります。

 世代を超えて子どもから大人まで、みんなが一つになって同じ踊りを踊れるというのは、フラならではの醍醐味(だいごみ)ではないでしょうか。これからもフラ人口は増えていくと思います。

 もっともっとたくさんの人に、この楽しさが伝わればいいなと思っています。笑顔で踊れるフラはステキです。本当に楽しい一日でした。Mahalo!

(リポーター=ZAKKAランドKITOの佐藤絹子さん)

その他の記事/過去の記事
page-top