【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

区を挙げて健脚競う

本紙掲載日:2016-01-20
2面
完走を目指して元気いっぱい力走する子どもたち

堀一方区新春マラソン大会−日向

 日向市日知屋堀一方区(岡田修区長)の第30回新春マラソン大会が17日、堀一方公民館前の鴨池児童公園付近を発着点に周辺ロードを走るコースで行われ、子どもから大人までが部門ごとに健脚を競った。堀一方区壮年会(青木雄正会長)の主催。

 市内で最大の世帯数(約1050)がある同区が、年明けに行う恒例行事。始めた当初は、壮年会対抗の駅伝大会を開催していたが、現在は子どもたちの健やかな成長、区民の健康と親睦を図ろうと、区を挙げて行っている。

 今大会は、堀一方育成会との共同開催で実施。安全と平穏を祈る神事後に開会式。曽根交番の警察官を招いた防犯講話に続いて競技を開始。小学生低学年1キロ、同高学年1・5キロ、中学生・一般2・8キロ、一般男女自己申告タイムレースの順にスタートした。

 この日は、今にも泣き出しそうな曇り空で寒かったが、参加者は元気いっぱい力走。沿道で見守る区民から「頑張れー」の声援を受けながら走り抜け、ゴールでは待ち受ける多くの区民が完走者を拍手で迎えた。

 ゴール後は、温かいぜんざいが振る舞われたほか、全員に参加賞が贈られた。

その他の記事/過去の記事
page-top