【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

甲斐さん(旭小6年)が暗算十段に−全珠連検定試験

本紙掲載日:2016-01-20
2面
合格証書を手に笑顔の甲斐さん

9回目の挑戦で念願果たす−延岡

 全国珠算教育連盟(全珠連)の第370回検定試験がこのほど行われ、山川珠算塾で学ぶ甲斐美玲さん(旭小6年)が暗算十段=最高段位=に合格した。今回の同十段合格者は全国で14人(うち小学生8人)、県内では甲斐さん1人だった。

 掛け算、割り算、見取り算の3種目とも200満点のところ190点以上で合格だが、各科目とも40題を3分で解かなければならない。答えに書いた数字の形が悪くても不正解にされるという厳しさ。

 甲斐さんは4歳10カ月で入塾し、日本珠算連盟主催の全国そろばんコンクールで就学前から3年連続で学年別日本一、同暗算コンクールでは小学1年から2年連続で同日本一に輝いた実力者。小学1年時には既に全珠連暗算八段の腕前だった。

 しかしその後「検定となると緊張して手が震えるようになってしまった」という。検定は年6回行われているが、九段に合格したのは4年生の時。その後2年間、9回目の挑戦でようやく念願を果たした。

 「自信を持たせるため、今回は読み上げ暗算の訓練を1日10分から15分ずつ1カ月行った。それが良かったと思う。本人の実力からすれば5年生までに十段になっていて当然だったのですが」と山川美子塾長は厳しいが、十段合格そのものが難関だ。同塾でも6人目。甲斐さんの母浩子さんがその一人という。

 甲斐さんは「今回も緊張したのであんまり自信はなかったけど、手は震えなかった。2年間頑張って合格できたのでうれしい」と笑顔を見せた。

 珠算十段はさらに難しく、6種目で条件を満たさなければならないが「次の目標は珠算十段」ときっぱり。山川塾長は「これを機に精神面が強くなり、珠算十段を目指してほしい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top