【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

総合力と先手必勝−男子2年ぶり6回目

本紙掲載日:2016-01-18
9面
【男子決勝・高千穂―鵬翔】優勝を決め喜ぶ高千穂の選手たち

第16回県高校選抜剣道大会・高千穂男子ハイライト

◆競い合い高み目指す

 男子の高千穂は総合力と先手必勝で制した。主将の染矢順一朗は「目標は県ではなく全国で勝つこと。ここをスタートに全員で高い意識を持ってレベルアップしていきたい」と力強く話した。

 1、2年生各9人が競い合う。予選リーグでチームを救ったのは2年生。宮崎日大戦は1―2で大将戦へ。大将の多田敬祐は「いつも通り、先生の指導を出せれば勝てる」。自信を持って臨み、ドウで一本。中堅の久保田潤の2本勝ちが大きく、本数差で上回った。

 決勝は多田が「元気が良く、何かを持っている」と評する1年生が躍動した。先鋒の石本大来は優勝した新人大会では補欠。「試合に出てチームに貢献するために、先生に積極的にかかり、人の倍練習しようとしてきた」。

 練習試合などで結果を出し手にした先鋒の役割を果たす。こう着が続く中、試合時間残り1分を切ってから冷静に相手を見て「狙っていた」という返しドウで一本。続けざまにコテも決めた。

 「普段の仲は良いが剣道では負けない」。同級生の次鋒清家羅偉も負けじと鮮やかに2本勝ち。「先生に言われた通り、今まで練習したことをすべて試合場に置いてくることができた」と誇った。

 そのリードを2年生がきっちり守り切り、2年ぶりの選抜。多田が「1年が頑張ってくれた。2年生も負けられない」と話せば、石本は「他にも試合に出たい人はいっぱいいる。負けないよう、普段の生活から超一流になるつもりで磨いていきたい」。

 清家は「詰めの部分など全国の上位校とは差がある。また集中、一致団結し、先生の指導に付いていきたい」切磋琢磨(せっさたくま)の先へある高みを見据えた。

その他の記事/過去の記事
page-top