【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

つないで切符に笑顔−山下、値千金の逆転勝ち

本紙掲載日:2016-01-18
9面
【女子決勝・高千穂―高鍋】コテを奪い逆転勝ちする高千穂の次鋒・山下

第16回県高校選抜剣道大会・高千穂女子クローズアップ

 女子は前チームからメンバー全員が入れ替わった高千穂が連覇。唯一の2年生で主将の眞城彩名は「新人大会で負けた悔しさを持って、錬成会などで全員がやるべきことを意識してきた。この切符を無駄にせず、これからも練習で高め合い、今以上に強くなりたい」。笑顔で誓った。

 選抜、総体と全国に出場した3年生が引退し、部員は1年生6人を含む7人に。11月の新人大会は「不安もあって力を発揮できなかった」と眞城。3位に終わる。

 「先輩たちに選抜、総体を経験させてもらい、一人ひとりに目を向けてもらった。このまま終われない」。練習に熱を込め、年末の関東での錬成会などで全国の強豪としのぎを削った。

 優勝の立役者は「錬成会から調子が上がってきて、そのままで臨めた」という次鋒の山下真怜。「次につなぐ」意識で予選リーグを全勝する。

 決勝では開始40秒ほどで一本を先取されるが、「焦らずに我慢すれば、機会は作れる」。1分50秒過ぎに飛び込みメンで追いつくと、さらに攻める。

 「相手は焦って取りに来る。自分は焦らずに」と2分40秒。相手がメンを警戒させてコテを打ち込み、逆転で制した。

 そのリードを中堅以降がつないでつないで、全国の切符を勝ち取った。「応援してくれた人たちと自分たちの気持ちが一致していた。先輩や保護者、先生方に感謝したい」と眞城。山下は「全国に行くことで恩返しになればと思っていた。まずは予選を突破し、先輩を超えたい」と力を込めていた。

◆この一本を守り抜く−小川有紗(リードを守り抜いた大将)

 「今まで支えてくれた人たちに恩返しができてうれしい。(決勝は)先に取って、取り返された後、この一本を守り抜くという気持ちだった。今まで以上にしっかりとやって、全国では自分が活躍し、優勝を目指す」

その他の記事/過去の記事
page-top