【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

〈地域リポーター〉高齢者と児童がケーキ作り交流

本紙掲載日:2016-01-13
6面
ケーキ作りに参加した門川町中村地区の皆さん(提供写真)

門川・中村地区

 門川町社会福祉協議会の年末活動助成で12月23日、中村地区福祉推進委員と地域の高齢者、児童との交流会を実施しました。

この交流会は第1回が平成9年で、当時、地区内児童数は47人でしたが、最近の少子化に伴って今回の参加児童は13人でした。今までの交流活動では、昔の団子作り、竹馬、水鉄砲作りなどを高齢者から学びました。

 今回は福祉推進委員の指導でケーキを作りました。高齢者も児童も初めてのケーキ作りでうまくできるか心配でしたが、思ったよりもうまくでき、みんな喜んでいました。作ったケーキは各家庭に持ち帰り、家族の方と試食することにしました。

 ケーキ作りが終わり、児童と高齢者、推進委員の全員で卓球バレーを行いました。大変盛り上がり、大人も子どももとても真剣な表情で点数を取り合い、時間が過ぎるのも忘れてみんな楽しそうでした。その後、お茶やお菓子を食べながら反省会もあり、一日を楽しく過ごすことができました。

 交流会は、子どもたちが高齢者と触れ合うことで、誰にでも親切で心優しい人間になってほしい、また、県外に住んでもふるさとを思い出してくれることを願って続けています。

 第1回、2回の子どもは大学を卒業、就職、結婚している方もおり、その中で今年お盆に帰郷した方が、自分たちが竹馬を作って遊んだことなど思い出がたくさんあると話してくれた時は、今まで続けてきてよかったと思いました。

 これからも高齢者の方々や推進委員の皆さんに協力をお願いし、交流会を続けていきたいと思います。

(リポーター=門川町民生委員児童委員・桜川ミエ子)

その他の記事/過去の記事
page-top