【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「日本一」を目指して−延岡学園

本紙掲載日:2016-01-11
8面
【準決勝・延岡学園―日南振徳】相手次鋒から背負い投げで一本勝ちする延岡学園・清水
【決勝・延岡学園―宮崎日大】先鋒戦残り10秒、大外刈りで一本勝ちする延岡学園・吉野

県高校柔道選手権大会・ハイライト

◆圧勝にも納得はせず

 延岡学園が団体も圧勝し、完全優勝。主将の齋藤は「全部勝てたのは良かったが、最後に一本を取り切れなかった。全国でも勝てるチームだと思う。きょう見つかった課題を克服し、日本一を目指す」と気持ちを切り替えた。

 個人で全階級制覇。翌日の団体でも強さを見せつけた。準決勝でみせたのは次鋒の清水。個人決勝で先に技ありを許しながら、逆転の一本勝ちを収め勢いに乗っていた。

 「監督から『全員が5人を抜くつもりで行け』と言われ、自分も役目をしっかり考えて、気持ちを前に出せた」。相手次鋒から開始17秒で鮮やかな背負い投げ。以降も多彩な攻めで4人を抜き切った。

 決勝は層の厚さを見せた。まずは先鋒の吉野が残り10秒で大外刈り一本勝ち。さらに鮮やかな谷落としで2人抜き。抜き返されるが、次鋒の立石が合わせ技一本。最後は齋藤が相手大将を攻め続けて、指導2で勝負を決めた。

 無差別級を制した大将・羽田野には出番は回らず。清水を控えに回しても圧倒的な力の差を見せつけた。

 ただ「日本一」を目指す選手たちに、納得の表情はない。佐藤嘉剛監督は「この内容では全国では勝てない。現時点では全国16強か8強。もう一つ上に行くために、3月までもっと仕上げていかないと」と引き締めていた。

その他の記事/過去の記事
page-top