【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

20歳の春に思う

本紙掲載日:2015-01-12
1面

◆認めてもらえる大人に−須藤克基さん

 神奈川の鉄道会社で働いています。地元を離れていろんな方と出会い、広い考え方や世界観に触れ、学ぶことも多いです。今後も出会いを大切にしていきたいです。両親にはこれまで何不自由なく育ててもらい感謝しています。人間として認めてもらえるような大人になりたいです(延岡市北川町瀬口、会社員)


◆社会人としての責任持ち頑張る−盡謙信さん

 長崎大学教育学部で勉強中です。将来は小学校の教員になり、宮崎県内に戻ってきたいと思っています。大人になった実感はいまひとつなかったのですが、成人式で市長の話を聞くうちに、一社会人として責任を持って頑張らなければと感じました(延岡市北方町美々地、学生)


◆支えてくれた人に感謝−佐藤真和さん

 家族など、これまで支えてくれた人たちにありがとうと伝えたいです。今は久留米市の大学で経済を学んでいます。大人としての自覚と延岡市民としての誇りを持ち、地域の人に必要とされる大人になりたいです(延岡市北浦町宮野浦、学生)


◆慕われる人になりたい−下川貴也さん

 外見だけでなく内面でも恥ずかしくないような大人になりたいです。市内の会社で働き始めて2年目ですが、まだまだ駄目なところがあります。会社の先輩や上司みたいに、私も後輩から慕われるようになりたいです。家族などお世話になった人たちにもこれから恩返しをしていきたいですね(延岡市富美山町、会社員)


◆ちゃんとした大人になりたい−喜多由貴さん

 今は宮崎市に住み、夜に飲食店で働きながら通信高校で勉強中です。あと半年で卒業できるので、日中の仕事に就き、お客様と直接応対するような仕事がしたいと思っています。20歳になった実感はまだ湧きませんが、ちゃんとした大人になりたいです(延岡市北浦町直海)


◆夢は高校教諭、ラグビー指導者−塩月諒太さん

 高校の英語教諭を目指して宮崎市内の大学に通っています。ニュージーランドへの留学を経験し、その思いはますます強くなりました。高校時代、熱中したラグビーを通して自分は成長できたと思っているので、今度は指導者として、高校生にラグビーの指導から生き方や姿勢を学んでもらうことが将来の夢です(日向市浜町、大学生)


◆行動に責任持つ−黒木香凜さん

 昔から動物が大好きで、今は福岡の動物専門学校で学んでいます。今春に卒業して都城市のペットショップに勤務する予定です。将来は自分のお店を持ちたいと考えています。成人したので自分の行動に責任が持てる大人になりたいですし、これまでお世話になった親に恩返ししていきたいと思っています。(日向市塩見、専門学校生)


◆笑顔と元気届ける看護師になりたい−早瀬風香さん

 これまで育ててくれた両親と友人たちに感謝しています。地域医療に貢献できるように幼い頃からあこがれていた看護師を目指しています。今年は資格試験があるので、それに向けて全力で臨みます。患者さんに、明るい笑顔と元気を届けられる看護師になれるよう頑張っています(門川町栄町、看護学生)


◆感謝され、感謝する人になりたい−興梠諒太さん

 20歳は一つの節目。これから人とのつながりを大切にし、感謝され、感謝する人間になりたいです。両親に優しく、厳しく育ててもらい、成人式を迎えることができました。少しずつ親孝行しながら恩返ししていきたい。(高千穂町下野、団体職員)

〈かっこ内は出身地もしくは現住所〉


その他の記事/過去の記事
page-top