【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

発声訓練やアフレコに挑戦

本紙掲載日:2012-09-24
7面
サラエンタテインメント延岡校の説明会で行われた発声訓練

サラエンタテインメント延岡校−4歳から50歳までが参加

 俳優や声優などが所属する「サラエンタテインメント」(東京)は、俳優・声優を養成するスクールを10月に延岡市と都城市に開校する。それを前に22日、説明会が延岡総合文化センターであった。

 説明会には4歳から50歳代までの20人が参加。UMK「みやざきゲンキTV」などに出演中の俳優・福瀬裕一郎さんによる発声訓練の後、「忍たま乱太郎」「クレヨンしんちゃん」などに出演している声優の池田知聡さんの指導の下、スクリーンを見ながらせりふを吹き込むアフレコ体験を行った。

 基礎の発声訓練では、福瀬さんが自分の体の仕組みや声がどのように出ているのか意識するようにアドバイス。参加者は腹式呼吸で発声した。

 アフレコ体験では、池田さんが出演したアニメの映像を見せながら、アフレコがどのように行われるのか説明。参加者たちに役を割り振って、ビデオを撮りながら実際にアフレコ収録に挑戦した。

 最初、場面が素早く切り替わるために参加者は「難しい」「早い」などと戸惑った様子を見せていたが、次第に映像と声が合うようになり、収録後に自分の声でアニメの登場人物が話すのをうれしそうに見ていた。

◆10月からレッスン開始

 サラエンタテインメントの時任眞由美九州統括マネジャー(延岡高校卒業)によると、延岡校は10月から毎週水曜日に延岡総合文化センターでレッスンを行う。午後5〜6時30分はジュニアクラス(12歳以下)、同7〜9時は一般クラス。当初は声優・俳優コースは一緒に基礎レッスンを行う予定。モデルコースは別クラスだが、発声など共通のレッスンは一緒に行う。

 時任マネジャーは「レッスンなどは臨機応変に行います。いつでも体験、見学できるので多くの人の来場をお待ちしています」と話している。

その他の記事/過去の記事
page-top