【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

北川はゆま−トイレを増改築

本紙掲載日:2012-03-14
3面
増改築工事が完了した北川はゆま(左の建物が増築した男子トイレ)
九州の道の駅では初となるコイン式シャワーも設置された

延岡道路開通後のサービスエリア−オストメイト対応、シャワー新設

 来春の国道10号延岡道路開通を前に、延岡市北川町道の駅「北川はゆま」で行われていたトイレの増改築工事が完了した。九州の道の駅では初となるコイン式シャワーが設置され、身体障害者用トイレはオストメイト対応になった。今後は駐車スペースの拡張工事に入る。

 現在施工中の同市北川町長井から天下町までの12・8キロ間が開通すれば、北川ICのそばにある北川はゆまはサービスエリアとして利用者の増加が見込まれる。これに併せて昨年9月、国交省によるトイレの増改築工事が着工された。

 工事は、約6000万円をかけ、86平方メートルを増築、126平方メートルを改修。以前のトイレは女性専用に改築、男性専用は隣に新設された。身体障害者や乳幼児用の多目的トイレはオストメイト対応となり、収納式着替え台も付けた。屋根付きの障害者用駐車場は2台になった。

 コイン式シャワーは、男女1機ずつ。200円で10分間、料金を追加すれば時間も延長できる。白坂行男支配人によると長距離の運転手などが、シャワーを使用しているという。

 今後は、駐車場を広げる工事が行われる。現在の収容台数は54台で大型車は9台しか駐車できないが、拡張後は、大型車は20台が駐車でき、トータル80台以上の駐車が可能になる。

 白坂行男支配人は「今後はサービスエリアの存在になる。はゆまを発展させ、地域活性化の拠点となるように努めたい」と話している。

 なお、北川はゆま主催の落成式典が17日午前11時から行われる。式典に併せて植木市と物産市も開かれる。式では、テープカットなどの後、アトラクションや餅まきがある。植木市と物産市は、午前8時から午後4時まで。植木、工芸、刃物、地場産品や焼き鳥など出店も並ぶ予定。

その他の記事/過去の記事
page-top