【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

4年ぶり・延岡商高同窓会「延商会」

本紙掲載日:2023-12-01
6面
約320人が出席してにぎわった第101回延商会

年代超えて歓談、再会喜ぶ

 県立延岡商業高校の同窓会「第101回延商会」は11月23日、延岡市別府町のマリエールオークパイン延岡で開かれ、同校卒業生や全国にある同会支部会長、恩師ら約320人が出席しにぎわった。

 コロナ禍により4年ぶりの開催となった今年、実行委員を務めたのは第40、41回卒業生。ようやく開催することができたという晴れやかな気持ちを、どんな試練でも努力して乗り越えれば快い青空が望めるという意味の四字熟語「雲外蒼天」に託し、テーマとした。

 同市の和太鼓団体「雲海太鼓」が大迫力の演奏でオープニングを飾り、出席者全員で物故者に黙とう。延商会会長の眦臾幸さん(12回卒)、同会関西支部会長の熊本國勝さん(1回卒)、同校の堀切康博校長があいさつ。読谷山洋司延岡市長が来賓代表のあいさつを行った。

 続いて、旧制延岡商業学校、延岡向洋高校、延岡商業高校の校歌を斉唱。鏡開きがあり、関東支部会長の佐藤雅春さん(9回卒)の音頭で乾杯。年代を超えて歓談し、再会を喜び合った。

 ステージは、余興や豪華賞品が当たる抽選会などで盛り上がったほか、來住隆志実行委員長から次の実行委員長へ、次回の同会開催を引き継ぐ「友情の鍵伝達」も行われ、会場は拍手に包まれた。

 最後は、万歳三唱で閉幕。久々に顔を合わせた旧友、恩師との別れを惜しみ、再会を誓い合いながらの解散となった。

その他の記事/過去の記事
page-top