【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

SDGs目標「海の豊かさ守ろう」

本紙掲載日:2023-10-25
3面
延岡高の生徒の拍手に迎えられながら入場するSKR校の生徒

延岡高でサイエンス交流

◆タイSKR校生と合同研修・議論

 県立延岡高校(澁谷好一校長、708人)は23日、タイの国立スアンクラーブウィッタヤライランシット(SKR)校の高校2、3年生9人を延岡市古城町の延岡高に招いた。SKR校の生徒は22日に来日。28日まで延岡市に滞在し、SDGsの14番目の目標「海の豊かさを守ろう」をテーマに合同で研修や議論を行う。

 この取り組みは、科学技術振興機構(JST)が主催する「さくらサイエンスプログラム」(国際青少年サイエンス交流事業)の一環。世界の優秀な生徒を招き、日本の最先端の科学技術分野への関心を高めることを目的としている。

 23日は延岡高体育館で歓迎式典が行われ、SKR校の生徒は延岡高1、2年生487人と教職員の温かい拍手に迎えられながら入場。

 澁谷校長の代理として盪穫詑Щ務長が「世の中のさまざまな課題や研究に国を超えて取り組み、学び合い成長し合うことは大変貴重な経験。これから未来に向かって続いていく両校の交流の新たな一歩となることを願っています」と激励した。

 続いて、生徒会の飯干菜々子会長が英語で同校を紹介し、「延岡高校に来てくれてありがとうございます。数日間、延岡ライフを楽しんでください」と呼び掛けた。

 SKR校の代表生徒2人は「延岡高校の皆さんと交流し、科学の知識を高め多くの日本の文化を体験できることを楽しみにしています」とあいさつした。
その後、SKR校の生徒はタイの踊りやアニメ「ドラえもん」の曲に合わせてダンスを披露。さらに、延岡高の生徒と一緒に輪の中に入ってばんば踊りを体験し、交流を深めていた。

その他の記事/過去の記事
page-top