【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

陶芸など楽しみ、交流深める

本紙掲載日:2023-07-14
6面

金堂ケ池区と西階南区

 延岡市の金堂ケ池区(眦塚桔区長)と西階南区(中村慎二区長)のレクリエーションが6月25日、同市西階町の金堂ケ池公民館(濱田兆章館長)であった。両地区の親子会と金堂ケ池区民の約30人が参加し交流を深めた。

 レクリエーションでは陶芸体験と手打ちそばの試食会があった。陶芸体験では、趣味で陶芸をしている眦超萃垢使用する道具や手順について説明した後、参加者は早速挑戦。会話を弾ませながら制作し、子どもたちは親指を立てたグッドサインの手の形をした鉛筆立てやアンパンマンの置物などユニークでかわいらしい作品を、大人は皿やコップなど実用的な作品を手掛けた。その後、参加者全員の作品を鑑賞する時間も設けられ、完成したさまざまな作品に「すごいね」「上手」と感心する参加者の姿があった。

 同時に濱田館長によるそば打ちの実演も行われ、陶芸体験後には試食会もあった。子どもたちは皿に盛り付けられたそばをおいしそうに頬張り、笑顔を見せていた。

 陶芸作品は乾燥させた後に素焼き、本焼きなどをして9月ごろには完成するという。

その他の記事/過去の記事
page-top