【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

cobaさん日向を訪問

本紙掲載日:2023-07-11
6面
船上で魚の刺し身を味わいながら眦弔気鵑斑名个垢襭磽錚癸瓩気鵝丙検

9月の舞台「運命のレシピ」前に

 9月3日に日向市で公演される音楽とダンスによる舞台「運命のレシピ」を前に、出演者の一人、世界的アコーディオニストのcoba(こば)さん(64)が6月27〜29日、同市を訪問。脚本演出に用いる食材のリサーチや映像の撮影を行った。

 同市細島では、地元の漁師・眦聴貎佑気鵝複苅魁砲琉篤發乃船に乗り込み、定置網やイワガキの養殖場、馬ケ背などの名所を海上から視察した。

 食通としても知られるcobaさん。水揚げしたばかりのイワガキや、定置網で捕れたサバなどの刺し身を「うまいね〜プリプリだ。命をいただいている感じがするね」などと味わった。

 また、よく捕れるが、ひれに毒を持っているなどの理由から流通していない、売れないアイゴなどの魚を、どうにか工夫して良い食材にできないか意見を交わした。

 「漁師さんと同じ目線で船に乗り、初めて知ることが多かった。そして漁も音楽も、自然という組み立ての中で生かされており、同じだと感じた」とcobaさん。

 「今回得たものを脚本演出に溶かし込み、さらにパワーアップさせていきたい。足を踏み入れた瞬間からお客さんも物語の一部と化す、そんな別世界の舞台をぜひ楽しんでもらいたい」と話した。

 音楽とダンスによる舞台「運命のレシピ」公演は9月3日午後4時から、市文化交流センター大ホールである。前日9月2日に市駅前交流広場で開かれる有名シェフによる食の祭典「運命のレシピ」の関連イベント。

 出演者はcobaさん、俳優でサックスプレーヤーの武田真治さん、同市出身のダンスアーティスト西島数博さん、世界的バイオリニスト古澤巖さん。日本イタリア料理界の先駆者として知られる落合務シェフら有名シェフもゲスト出演する。

 前売りチケット(全席指定)6千円。市文化交流センターなどで扱っている。なお、小学1年生〜18歳は無料招待する(先着500席)。未就学児は入場不可。

 問い合わせは市文化交流センター(筍娃坑牽押Γ毅粥Γ僑隠隠院砲泙如

その他の記事/過去の記事
page-top