【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

教習所を一日開放−延陵自動車学校

本紙掲載日:2023-07-03
8面

交通安全を啓発

 延陵自動車学校(松原明彦社長)の「一日開放イベント」は6月25日、延岡市松山町の同校であり、市内外から大勢の家族連れなどが訪れ、楽しい休日のひとときを過ごした。

 
イベントは、地域の人たちに交通安全の意識を高めてもらおうと、毎年6月の「指定自動車教習所広報月間」に合わせて実施している。

 屋外の教習コースでは、地元の市消防団南方第1分団第41部と第42部、同女性消防隊「とよ姫隊」による消防放水体験が行われたほか、警察・消防車両展示、宮崎県警の「セーフティーフェニックス号」によるシミュレーターを使った交通安全教育体験コーナーも設置され、各所で子どもたちの歓声が響いた。

 野田町の市場皓太郎ちゃん(4)は、初めての放水体験に「すごく面白かった」と感動した様子。父親の誠章さん(41)は「終わった後もずっと笑顔。楽しんでくれたようなので来てよかった」と笑顔を見せていた。

 とよ姫隊の富士持正美隊長は「男の子にも女の子にも消防活動への興味を持ってもらえたと思う。来場者の中から未来の消防団員として活躍する人が出てきてくれたらうれしい」と話した。

 会場ではこのほか、ペダルカーを走らせる「サエカレーシング」、雑貨やフード販売のフリーマーケット、地元飲食店や農園による販売などのブース、キッチンカーコーナーも設けられ、終日、大いににぎわっていた。

 児浩二校長は「少し足元が悪い中ではあったが、多くの方に来場していただきありがたい。今後もこうしたイベントなどを通して、地域の人との触れ合いを大切にしていきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top