【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

グランドスーパーカート−夜間便を特別運行

本紙掲載日:2023-04-26
2面
5月の大型連休に運行する夜間特別便「トワイライト号」のデモンストレーション

高千穂あまてらす鉄道−5月3〜5日

 高千穂町の高千穂あまてらす鉄道(盪格孤Ъ卍后砲蓮△ねてより実証実験していたグランドスーパーカートの夜間便を「トワイライト号」と銘打ち、5月3〜5日に特別運行する。各日1便限定で、料金は大人(高校生以上)6000円、子ども(小中学生)3600円、未就学児(1歳以上)2000円。定員は40人程度。高千穂駅を午後7時に出発し、高千穂鉄橋までの区間を約50分かけて往復する。

 同社は、観光庁が推進する「2022年度地域独自の観光資源を活用した稼げる看板商品創出事業」を活用。町と観光振興に関する包括連携協定を交わしているオマツリジャパン(本社・東京都、加藤優子社長)などと協業し、5月の大型連休を見据えたコンテンツ開発に取り組んできた。

 トワイライト号では、通常は行わないアルコールやソフトドリンク類の提供を実施。通常運行よりも走行速度を落とし、鉄橋上での停車時間を長く確保することで高千穂の夕景や町の明かり、晴天時には夕日や星空がゆったり楽しめる企画商品となっている。

◆夕景、星空ゆったりと−神秘的な雰囲気、体験して

 最終確認を兼ねたデモンストレーションが21日にあり、高倉優樹運輸施設主任(27)は「日中とは異なる夜景や星空が最大の見どころ。神話の里にちなんだ神秘的な雰囲気をぜひ、ご体験いただきたい」と話していた。

 チケットは、同社の公式ホームページにも掲載されているチケット販売サイト「Peatix」で販売中。先着順で数に限りがあるため、早めの予約を呼び掛けている。

その他の記事/過去の記事
page-top