【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「野口遵を知って」−7月2日

本紙掲載日:2023-04-24
6面

〃延岡新興の母〃の生涯を声優朗読劇で

 旭化成の創業者、野口遵の生涯について、声優による朗読とピアノ演奏で紡ぐ「声優朗読劇フォアレーゼン『延岡新興の母』野口遵伝」が7月2日午後3時から、延岡市東本小路の野口遵記念館である。同市出身の声優、石谷春貴さんらが出演。チケット販売中。

 主催はのべおか文化事業団、市、旭化成ひむか文化財団。声優朗読劇フォアレーゼンは人気声優が出演するオリジナルの朗読劇で、文学作品や地域の歴史などをオリジナルの脚本に仕上げ、2018年から全国で公演を行っている。県内での上演は初。

 野口遵伝は、同館開館記念イベントとして企画した。今月20日には、劇作家の中野順哉さんや企画、制作を行う関係者らが同館に集い、野口遵顕彰会幹事長の生田邦昭さん(81)と面会。あらかじめ同会が発行し、市内の中学校に副読本として配布している冊子「のべおか新興の母」に目を通したという中野さんは、野口が延岡に来た理由、延岡にもたらしたものなどを熱心に質問し、野口遵顕彰ギャラリーも見学した。

 長年、顕彰活動を続けてきた生田さんは「野口遵について知ってもらえる機会で、大歓迎だしありがたいです。フォアレーゼンは全国からファンが来ると聞いているので、来た人に野口について知ってもらい、来て良かったと思ってもらうためにも、ユーモアを交えたシナリオを期待しています」と話していた。

 出演は、同市出身の声優・石谷さんや映画、テレビ、舞台で俳優として活躍する高橋健介さん、アニメーション、洋画、CM、企業ナレーションなど数多くの作品に出演している声優の速水奨さん。作曲、ピアノは森めぐみさんが担当する。

 チケットは全席指定で一般5000円、高校生以下3000円。未就学児の入場はできない。延岡総合文化センター、野口遵記念館、TSUTAYA岡富店、延岡市役所売店、西村楽器延岡店、門川町総合文化会館、日向市文化交流センター、ローソンチケット(Lコード83972)などで販売している。

 問い合わせは野口遵記念館(箟箍31・3337)、延岡総合文化センター(箟箍22・1855)まで。

その他の記事/過去の記事
page-top