【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

お大師さん−にぎわい戻った

本紙掲載日:2023-04-17
1面
好天の下、大勢の参拝者たちでにぎわう餅まき接待(16日、延岡市山下町の今山大師)
4年ぶりの実施となった市中パレードには26団体千人が参加した(16日、延岡市祇園町)

山もまちに笑顔広がる

 九州三大春祭りの一つとされる「延岡今山大師祭(お大師さん)」は14〜16日の3日間、延岡市山下町の今山大師(野中玄雄住職)と周辺のまちで行われた。2019年以来となる市中パレードや物産展を楽しもうと大勢の家族連れなどが訪れ、市街地は4年ぶりのにぎわいを取り戻していた。

 お祭りの華であり、まちの行事を締めくくる市中パレードには、26団体千人が参加。過ごしやすい天候の中、殿や姫、腰元らが列をなす大名行列をはじめ、初参加となる宮崎南高校と宮崎学園高校吹奏楽部によるマーチングなど、次々と披露されるパフォーマンスが沿道を沸かせた。商店街や商店会にはお接待所やゲームコーナー、特設ステージ、出店が並び、訪れた人たちはイベントや演芸などを楽しんだ。

 今山大師では大法要や特別護摩祈願が営まれ、戦没・戦災者、コロナ禍や自然災害、交通事故の犠牲者への供養と共に、郷土発展や世界平和を祈願。内モンゴル出身のホン・フンユンさんとオルリコさん、イラナさん親子によるモンゴル舞踊・歌・馬頭琴演奏や延岡学園高校吹奏楽部のステージ演奏などが披露された奉納演芸大会のほか、餅まきや福引き大会もあり、3日間を通して多くの参拝者が訪れ、お祭りを大いに満喫していた。

その他の記事/過去の記事
page-top