【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

地元企業の魅力を知って

本紙掲載日:2023-04-06
2面
門川町が作成した冊子「かどがわ企業紹介BOOK」
社風などを紹介する「わが社の自慢」欄も

門川町、初めて冊子を作成

 門川町はこのほど、就職を考えている人に町内の事業者について知ってもらおうと、事業内容などをまとめた冊子を初めて作成した。タイトルは「かどがわ企業紹介BOOK」(B5判、27ページ)。「求人票だけでは伝わりにくい、それぞれの企業の魅力を感じてほしい」と活用を呼び掛けている。

 昨年9月から町ホームページなどで掲載を希望する企業や医療法人などを募集。応募のあった26事業者を掲載している。事業内容や従業員数のほか、「わが社の自慢」と銘打った欄では社風や商品へのこだわり、独自開発の技術などを紹介している。

 担当した町地域振興課の太田百佳さん(23)は「この冊子を通し、インターネットで調べても出てこない地元の企業の魅力を、ぜひ多くの人に知ってもらいたい」と話す。

 千部を作成。地元の門川中学校と門川高校の生徒に配布するほか、町内の公共施設や延岡市、日向市の高校に置いてもらう予定という。
問い合わせは町地域振興課(簗臉遑僑魁Γ隠隠苅亜砲泙如

 掲載の26事業者は次の通り。

アカダ電器製作所▽旭マルヰガス▽いすず保育園▽イチマル水産▽英楽▽鹿島園本舗▽金丸慶蔵商店▽味鶏フーズ▽クリエイト▽クリエート▽児玉組▽コマツ宮崎延岡工場▽SA・Te黒潮▽高橋自動車販売▽田中病院▽西の丸グループ▽長谷川組▽霤朕綮頃ζ向屋▽堀工業▽松澤組▽水永水産▽宮崎部品▽メタルフォージ▽安井▽山本石油。

その他の記事/過去の記事
page-top