【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

楠田さんに功労表彰−JA全中

本紙掲載日:2023-03-21
2面
2022年度農業協同組合功労表彰を受けた楠田組合長(右)とJA全中の中家会長(提供写真)

JA延岡組合長−地域農業振興に貢献

 全国農業協同組合中央会(JA全中)の2022年度農業協同組合功労表彰者(緑綬)に、JA延岡代表理事組合長の楠田富雄さん(70)=延岡市細見町=が選ばれた。表彰式は9日、東京都内で行われ、中家徹会長から表彰状と副賞が贈られた。

 功労表彰者は、〜塙腓糧展に功績があった人⊃由聞盞蕕蚤召量枠呂箸覆訖有6仟械隠鞠以上で農協やその関係団体の現職にある人、または2020年9月1日以降に退任・退職した人などを基準に、都道府県のJA中央会長が推薦する。

 楠田さんは1972年、旧延岡市農協に入組。1990年の旧延岡市農協と旧延岡農協の合併後は西階支店長、東延岡支店長、総合企画管理部長などを歴任。2011年に退職後、常勤監事に就任し、17年からは副組合長として前組合長を支え、20年から組合長を務めている。

 同JA管内の農業振興策に尽力するのみならず、20年からは生産者の声を事業に反映するための「訪問による意見集約活動」をスタート。また、営農経済事業を見直し、グリーンワン3店舗を集約した購買拠点店舗を設置するなど、組合運動の先頭に立ち、改革を進めながら地域農業の振興とJAの発展に寄与している。

 受賞に際し、楠田さんは「大変名誉なことで感激している。これも諸先輩、組合員の皆さまのご指導、良き同僚や職員に恵まれたおかげ。これを励みに全身全霊をささげて、農協人生で培ったすべてを、今後の発展と地域農業の再興、地域の活性化に注ぎたい」と話している。

その他の記事/過去の記事
page-top