【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県北から8期生8人を認定9人が修了

本紙掲載日:2023-03-16
2面

宮崎ワールドアスリート発掘・育成プロジェクト

 トップレベルの大会で活躍する選手を育てる「宮崎ワールドアスリート発掘・育成プロジェクト」の8期生認定式と第5回修了式は11日、新富町文化会館で行われた。県北からは小学4、5年生8人が認定され、9人が5年間のプログラムを終えた。




◆「将来は五輪選手に」

 8期生は、来月から小学5、6年生になる39人。式では、門川町立門川小学校5年の米良栞菜さんらが認定証を受け取った。代表で宮崎市立広瀬北小学校4年の堀花咲さんが「素直な心と感謝の気持ちを忘れず学び、挑戦し、宮崎のトップアスリートとして成長する」と誓った。

 修了生は中学3年の25人。式で、大王谷学園中等部の菊田大翔さんらが修了証を受け取り、東海中学校の宮良維人さんが「スポーツの知識や技術面はもちろん、人として大切なことを学ぶことができた。将来は五輪選手になり、誰からも応援されるアスリートになりたい」と述べた。

 同プロジェクトの期間は小学5、6年から中学3年まで。認定されると、学年に応じてフェンシングなど10〜15競技の楽しさを体験したり、自身の力を発揮できる適正競技を選択したりするプログラムを受けることができる。

 式後には、50キロ、35キロ競歩の日本記録保持者で東京五輪6位入賞するなどした旭化成の川野将虎選手(日向市出身)が講演。「競技力を高めるための心の成長痛」をテーマに話した。

 県北関係の8期生と修了生は次の通り(敬称略)。

【8期生】小学4年生=新井玲欧(五十鈴)甲斐詩乃(諸塚)門中悠斗(西郷義務教育)▽小学5年生=桑津理仁(西郷義務教育)齋藤杏久里(南方)日皸子(西)▽米良栞菜(門川)▽和田優大(岡富)

【修了生】岡村了樹(椎葉)尾前好孝(土々呂)菊田大翔(大王谷)吉川慎之助(富島)宮本蒼士(五ケ瀬中等)宮良維人(東海)木下蒼大(南)岩田恵奈(東郷)落合史蘭(五ケ瀬)

その他の記事/過去の記事
page-top