【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

魚さばき、どんどん上達

本紙掲載日:2023-03-02
8面

教わりながらアジの開き体験−北浦小

 延岡市北浦町の市立北浦小学校(甲斐憲一校長、106人)6年生21人は2月9日、同校でアジの開きを体験した。この日の朝、同町で水揚げされたばかりの新鮮な魚約130匹をさばいた。

 地元で取れた魚に触れ、地元産業に対する理解を深めることが目的。同校では従来、5年生を対象に総合学習の一環として行っているが、昨年度は新型コロナの影響により中止に。そのため、今回は体験できずにいた6年生を対象にして実施された。

 市地域婦人連絡協議会北浦地区の甲斐洋子地区長や会員4人が講師として来校。会員の天野文代さんが「包丁を背骨に沿わせて切る」「包丁ではらわたをそぐ」など、慣れた手つきで実演しながら、さばき方を指導した。その後、児童は4グループに分かれて、会員の手ほどきを受けながらアジの開きに挑戦。魚の感触や血におびえたり、頭をなかなか切り落とせずに苦戦する児童もいたが、次々とさばいていくうちに上達していた。

 さばいたアジは塩漬けにして2時間置いた後、水洗いして風通しの良いところで一日半かけて天日干しをしたら完成という。

 魚をさばくのは今回で2回目という眇槎仗里気鵝複隠押砲蓮嶌能蕕脇颪靴ったけど、だんだん慣れて上手にさばくことができた。自分でさばいたアジの干物を食べるのが楽しみ」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top